魂に従うってどうやるの?



先日の投稿の続き。

やってみてどうだったかを内観する。




実際にやってみたら、

それが本音でやりたいことだったかどうか

答えが出る。




やってみてときめいたり

楽しかったかどうか、


苦痛でつまんなかったかどうか、


改めて魂の感覚を感じてみる。




楽しかったなら、


✔️何が楽しかったのか?

✔️どんな事がよかったのか?



このポイントを掘り下げてみると、

自分の魂の喜びポイントが見えてきます。




逆に苦痛でつまんなかったのなら、


✔️何が苦痛でつまらなかったのか?

✔️どんな事がよくなかったのか?

✔️だけどなんでそれに惹かれたんだろうか?


を掘り下げて、



自分は何が好みでないのか、

どんなことが楽しくないのかがわかっていくと、


同じ繰り返しを

回避することができる。




ポイントは、


「なんでそれに惹かれたのか?」を

掘り下げていくと、


自分の思考クセが見えてくるよ!




私の場合よくあったのが、


なんとなく

一見楽しそうだからやってみようかなって

気分になったけど



でも、


実際にやってみると楽しくない>_<ってことが

これまでに何度かあって、


「じゃあ、なんでそれに惹かれたのかな?」って

掘り下げていくと、


「あの人の期待に応えたいから」

「役に立つ人だなって認められたいから」っていう

感覚が出てきて


あぁ、これは私の思考のクセなんだなぁって

気づいたんだよね。




これに気づくと


あ、これはあの時のクセだなって

すぐに気づいて修正しやすくなるんです^_^




魂の声を感じた数だけ、

感性感覚は鋭くなっていきますし、


実際に行動してやってみた分だけ、


魂の声に従った時の感覚と、

思考に従った時の感覚の違いがわかり、


これは本音?思考?って

気づきやすくなります。




自分のことをよく知って、

自分のトリセツがわかり、


魂の声が明確になっていくんです(*´꒳`*)



今日もステキな1日を

愛を込めて


RiKA.

52回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示