陰徳を積むこと


『陰徳を積むこと』は

尊敬する人生の先輩や師匠たちが

必ずやっているのです。



陰徳なので


誰かに

ゴミ拾ったよとか、

募金してるとか

誰かを褒めたとか等


言わずに

『さりげなく』してるんです。



お節介ではなく

その人が望む事をさりげなく


こうやって陰徳を積むことが

人生の巡りを良くしていて


その徳積貯金が

その人の必要な時に

キチンと表現されている。



人生って上手くできてるなって

いつも思うんです。



与える愛が

見返り求めずに出来るかどうか

↑かまってちゃんはこの匙加減が分からず

エネルギーを奪う結果に…



だからね、

自分の状態を滞りなく


キレイな真っ直ぐなエネルギーでいれば


微妙な匙加減や空気を感じられ


さりげなく相手に与える愛が

できるんだろうなって感じるんです。



エネルギーを整える事も

日常から取り入れていく事で

察する感度が変わると感じてます^ ^



今日もステキな1日を

愛を込めて


RiKA.

1回の閲覧

 ©2018–2020  株式会社ワン・ストーリー|自分で人生をデザインする ライフデザインコーディネーター RiKA. 

  • Instagram
  • YouTubeの
  • ブロガー社会のアイコン
  • 768px-LINE_logo.svg