自分迷子ちゃん



「自分の目標がわからない」



「自分の本当の願いがわからない」





そんな声をよく聞きます。





私も迷子ちゃんだったとき、

「こうじゃないかな、ああじゃないかな」と

表面上の偽物の願いや目標を持ち、



『世間の良い』に

縛られていた時期がありました。





自分の中で不一致が多いため