自分を生かす道を探す



親子や姉妹の悩みを

よく相談されますが、


親子や姉妹の悩みについての

答えは一つだとは思っていません。




正しさを押し付けないこと。




二元論になると

「私は正しい、あなたは間違っている」に

なってしまうんです。




人は、

それぞれ価値観が違います。




もって生まれた性格も、個性も、

同じ家庭で生まれ育っても

常識も「普通」も違うのです。




親子なら時代も違います。




だからこそ、

お互いに正しさを押し付けないこと。


正しさで相手を裁かないこと。




子どもとの関わり方に

色んなことを言われて

イライラしたり悲しくなるママが多いです。




特に、

子育てしたことない兄弟姉妹に


正しさばかり振りかざされて、

あなたに何がわかるのよ。

という気持ちを持ちながらも言わない…




心の中では

やっぱり氣が合わない‼️と思いました。って話を

たくさん聴きます。




子育ての仕方だって

相手は人間なんだから


十人十色という言葉があるように

子どもによっても違うのです。




例えば、


厳しくしつけた方が

伸びる子供もいれば、


褒め育てしないと、

すねてひねくれてしまう子もいます。




解放することで、

たくましく、

自立する子もいれば、



人よりも、何十倍

気を遣い、

丁寧に優しく

膨大な愛情を注がないと、

心が枯れてしまう子もいます。




子どもを愛していない親なんて

いないんです。




だからこそ、

子育て経験があってもなくても

相談もされてないのに


正しさを押し付けないこと。

正しさで裁かないこと。




どちらが正しいの問題ではないのです。


優しさの押し売りもいらないのです。



一生懸命

子育てしているママは


子どもに対しての関わりと

自分のメンタルバランスと


いつも試行錯誤しながら過ごしてきているのに

相手は良かれと思って言っている中

傷ついている人がいて…



悲しくて辛い話を聴くたびに

本当にうんざりしてしまいます。




そしてもし、

正しさで裁かれたり、

正しさや優しさを

押し付けられそうになったら、


「あなたは、そう思うんですね(心の声:私は違いますが)」と、

笑顔で相手と距離を取って、


自分の心を守ることを

大切にしてくださいね^ ^




相手と戦うのではなく

相手の中に自分を生かす道を探す。




目の前に現れた相手は

自分の人生のジグソーパズルが出来上がるのに

大切な1ピース。



学びに感謝をし

適当な距離を持ち

お互いに気持ちよく過ごしましょう❤️



今日もステキな1日を

愛を込めて


RiKA.

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示