自分を満たすことの大切さ



女性は経済的に自立していないと、

男性より弱い立場になって、


気づかないうちに

私は不幸な人生と思い込み始めてしまいます。




結婚して、家事や子育てで

一日がおわってしまう女性は、


多くが本格的に

仕事に集中できる環境にない。


そのため、

経済的に自立できないでいる。




一方、夫は、少なからずも、

自分だけが家族のために

生活費や住宅ローン、子どもの養育費を

稼がなければならない。



外でどんなに大変なことがあっても、

自分を犠牲にして働いていると思っている。



以前の私は、そんな結婚生活でした。



生活に必要な物を買っても

クレジットカード明細を出してきて

「何に使ったか説明してくれる?」って

しかも1円単位まで…(*_*)




挙げ句の果てに

俺の働いたお金とか呟く…



どういうこと?と聞くと

そんなこと言ってないと言われ

ケンカがはじまる。



本来は夫婦は、

役割分担のはずなのに、


お金を稼いでいる自分の方が偉いと、

勘違いしてしまっているのを

女性は察知して

我慢が募りイライラしやすくなる。




最初は麻痺していて

稼げない私が悪いんだ。と自分を責めたり


なんでわかってもらえないのかと思ったり


心には色んなゴミが溜まる溜まる…




だけどね、

私は、このままじゃ嫌だと思って

心の中のモヤモヤするゴミを

一つずつ片付けていったんです。



だんだん

心がおそうじされて、片付いてくると


本当に私が悪いの?って感覚に気づき、

この環境を変えたい…

そう思うようになりました。



自分を変えようとするときに大事なのは、

その「自分」を優先できるかどうか。



ママをやってると、

自分を一番最後に…ってなりがち



でもそれは、

最終的に迷惑な美徳なんだよね。



良くあるのが、

ママが子どものお世話して料理して食べさせたあと、


自分の時間や、

本当はあったかい美味しいうちに食べたかたかったものが

ほとんどない状況に…



無意識で

「私はあなたたちのために我慢している」と

不満や怒りを溜めていていつかそれが爆発する。


そんなケースがたくさんある。



果たしてそれは、

その子どもや家族、自分自身は幸せなの?




そんな事が頭に巡り

私の中で

「この自分を堂々と子どもに見せれる?」って問いかけたら



いや、この私を見て育てば

我慢を覚えるしかないよね…


そんな遺伝はいらないと思った。



だから、


自分を満たした上でないと

人は幸せになれないんだって気付いたけど

自分を満たす方法がわからなかった。


それほど、自分を知らなかったんだよね。



人ってその時は理解しても、

日常に戻れば

また我慢募らせて心のゴミが増えちゃう…



私もそんなループから抜けて

今はすぐにリセットできるようになってきたのは

習慣づけできる環境を作ったから。



その後素直に辛さを夫の家族に話したら

すんなり理解してくれて円満離婚。


そして、今の環境がある。



素直になるのに

どれだけ時間がかかったんだろう...。


それは、

仕組みを知らないからなんだよね。



頭と心を一致させると楽になるよ^ ^





閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示