自分を大切に扱う


「自分は○○には値しない人間なんだ」って

思っているうちは

自分にお金をかけることが

出来ませんでした。

「私も同じ」そう感じたあなたへ

高級なエネルギーをいただきに

トイレだけでも

高級ホテルに寄ってみてください。

最初は高級なホテルの雰囲気に

ドキドキしましたが、

回数を重ねると慣れてきます。笑

次はそのホテルで

食事をしよう♪と思うようになり

月に1回、

ホテルモーニングかランチに

行くようにしました。

そして、

高級なホテルの

氣の流れが良い所ですと

自分のパフォーマンスも変わるので

ホテルラウンジで

セッションすることになったのです。

友人と、なりたい自分になった

予祝ランチをしたり、

そうすると

自分がその場のエネルギーに

合うような服や

言葉を選ぶようになっていました。

元々、私は、

自分にお金が使えなかったけど、

自分を大事に扱うと

安いからで選ばずに

自分が求めているから。で

選ぶようになりました。

「自分を大事に扱うこと」

○○に値する自分になっていくのです。

その場のエネルギー

その物のエネルギー

自分のエネルギーをあげる。

自分を大事に扱えるようになるには、

外側のエネルギーを変えることからも

重要だったりします。

自分を安く見ないで

大事に扱っていきましょ

今日もステキな1日を 愛を込めて

RiKA.

5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示