自分を大事に丁寧に


自分を大事に扱っていないと、

それが周囲に伝わってしまい、



「そんなに大事に扱わなくていい人なんだ」と

無意識に印象を与えてしまうんです。





たとえば、

無理して人に合わせてしまったり、

人の顔色を伺ったりしている。



それが日常に起きると、



面倒なものを押しつけやすい

雰囲気を作っちゃったりするんです。





他人に利用されてしまったり、

自分の本当の気持ちを

おろそかにしていいってことを



自分自身が一番知っているので

セルフイメージが下がってしまうのです。





私はまず、

自分の物を

すごく丁寧に大事に扱うことから

始めました。





毎日使うお財布やカバン、

定期入れ名刺入れは全てお気に入り。





手帳には、

お気に入りのモノばかりに囲まれて

大事に扱っている姿や波動が

無意識に周囲に伝わっていくんですよね。





そうすると結果的に

人から大事にされる人になるのです。





自分を大事に扱い始めたら

理想のパートナーに出逢えたり、



いつもより丁寧な待遇を受けたり、



自分の道が分かりやすくなり

歩みやすくなります!



今日もステキな1日を

愛を込めて


RiKA.

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示