自分を大事に丁寧に


自分を大事に扱っていないと、

それが周囲に伝わってしまい、



「そんなに大事に扱わなくていい人なんだ」と

無意識に印象を与えてしまうんです。





たとえば、

無理して人に合わせてしまったり、

人の顔色を伺ったりしている。



それが日常に起きると、



面倒なものを押しつけやすい

雰囲気を作っちゃったりするんです。





他人に利用されてしまったり、

自分の本当の気持ちを

おろそかにしていいってことを



自分自身が一番知っているので

セルフイメージが下がってしまうのです。