自分のために泣いてあげる



こんな質問をいただきました。



「ポジティブ思考になろうとして

頑張ると、疲れちゃう...



どうしたらポジティブになれるんです?」



私自身もそうでした!



無理やりポジティブになろうと頑張り

結果ネガティブに...



私は順序があると思ってます。





まずは

ネガティブに蓋をせず感じきる。



深いショックや悲しみ



我慢した苦しみ



羨ましいと他人に嫉妬する惨めさ



愛されなかった寂しさ







もっとやりたいことがあった



わかってもらえなかった



褒められたい



優しくされたい



愛されたい。







この積み重ねで



夢や幸せを

無意識に諦めてしまっている。





これを溶かしていくことが

最初なのかなと思ってます。



私がやったのは



小さな悲しみや苦しみから

きちんと感じきるようにしました。





「あの時○○で悲しかったよね」って





そして、



だんだん大きな辛さを思いだし



理解してあげると

涙が出てくるようになったのです。





これを繰り返したあと



「幸せを諦めたくなかったね。

一緒に楽しんでいこうね」って



自分に言ってあげるだけで





なんだか、心が軽くなり

ホッとした気持ちになれます。



この状態になると



自然なポジティブになれたり

ポジティブ思考に抵抗がなくなります。





私もかなりネガティブを抱えていたので



何度も感じきり泣いて

解放をしていきました!



自分を理解してあげて

安心感を持つことから始めると



疲れることがなくなりました。





今でも辛い感情をかんじたら



出来るだけ早く手放すようにしてます♪



明るく笑顔になる前の準備も

必要だなって感じてます。



今日もステキな1日を


愛を込めて

RiKA.

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示