糖質制限で痩せたけど...こんなはずじゃなかった



こんにちは

RiKA.(平澤利佳)です^ ^



数年前に結婚報告を聴いてから

久しぶりに連絡があったAさん



時々、写真見てる感じでもわかるくらい

スリムになってました。



SNSでは幸せそうな投稿...

だけど...本当はとっても悩んでいたのです。




RiKA.さん、ご活躍さまです。

いつもブログ等で勇気づけられてます。


今回、RiKA.さんが食事の事に詳しいことを思い出して

相談したいと思ってます。



結婚して幸せになるって決めたんです。



だけど、結婚しても自信がなくて


ずっと気になっていた体型コンプレックスを

何とかしたいと思い、


主人と一緒にランニングを始め

糖質制限も同時に始めました。



最初は楽しかったんですが...


生理が来なくなり、

身体が冷えやすくなっているのを感じました。



だけど、

前みたいな体型に戻りたく無い...と思い出すと


ご飯を食べることすら出来なくなり

肌も荒れ...


妊活も上手くいくはずもなく、


夫婦関係も

なんだか主人に気を使わせているのがわかり


どうしたらいいのかわかるなくなってしまいました...




・・・




Aさん、今はお子さんもいて

ハピネスライフをおくっています。


食事とマインドを整えて、

本当に手に入れたかったモノに気づいてから


産後も産前の綺麗な身体に戻り

ご主人、お子様と幸せに過ごしているのです。



お伝えした内容は、

カロリーを気にすることを手放し

代謝を上げていく事です。



Aさんは1年以上

お米を食べない生活をしていました。




それは、


米などの糖質をとる=太る


と信じていたからです。



身体のおそうじ(旧RiKA.デトックスプログラム)を

受けられた方にも同じような方がいました。




Aさんだけでなく

糖質制限ダイエットが流行し、


糖質を多く含む

お米やパン、 麺や芋などを食べない人や

控える人が多くいます。




何に対してもですが...

取り過ぎはよくないけど

極端な糖質制限は本当に危険なんです。



わたしもやったことありますが

かなり身体の冷えを感じて

すぐに辞めました。




わたしが疑問に思ったのは


厚生労働省によると

日本人の米の摂取量は減っているのに、

糖尿病や肥満は増加の一途を辿っているんです!



これは

日本人の食生活が欧米化した結果ではないかしら...

と感じているのです。



肉たっぷりのおかずの割合が増え、

ごはんが半減。



それに加えて、

野菜の摂取量も少なく、

ビタミン・ミネラル・食物繊維の副栄養素が不足。



農林水産省の品目別消費量の推移 から

1960年と2014年を比較すると、

米の消費量は約半分に。


逆に肉類は約6倍、

牛乳・乳製品は約4倍に増えています。



その結果...

スムーズに消化・代謝・排泄ができなくなって太ったり、

冷えて不妊やり身体のコリ、

糖尿病などの生活習慣病になるリスクが増すという

結果につながっているんです。




Aさんの気持ちもめちゃくちゃわかるんです。



すぐに痩せるのに効果的な糖質制限。

体に必要なメインのエネルギー源である糖質を抜けば、

すぐに体重は減ります。



しかし、

身体はその時どうなっているでしょう?



身体はエネルギー不足になると、


肝臓や筋肉で水と一緒に蓄えられていた燃料を持ち出し

筋肉量が落ち、さらに水分も失われます。



すると痩せるんですが...

力や体温の低下、生理不順、便秘や肌荒れ、頭痛、集中力低下、

めまい、骨粗しょう症などの危険が非常に増してしまうのです...



この現象は 「やせる」というよりも

「やつれる」という表現がピッタリ...



人間は長い歴史の中で、

脳やカラダに必要なエネルギーの大部分を

米や麦などの穀物や芋類などから摂取してきました。



もちろん、

砂糖の取り過ぎは控えることを

言うまでもありませんが、


安易に主食を悪者扱いするのは、

栄養不足で代謝や体温が下がり、

不健康に近づいてしまうのです。




では、どうするといいのか!!!




カロリーよりも、

質を大事にするというところです!!!




今回はちょっと長くなってしまいましたので

続きは次回♪




・・・


わたしのメルマガでは


あなたのワンストーリーが、

輝きに溢れるキッカケになる様なメッセージと、

最新イベント情報を配信しています^ ^


もし、あなたが

このメッセージにピンと来たなら


こちらからメルマガ登録をして

あなたに必要なメッセージを

受け取ってくださいね^ ^


メルマガ登録はこちら↓から

https://rika-hirasawa.net/l/OS_0001_2.10.html





タグ:

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示