普通ってなぁに?



私が子どもの頃

よく言われていた言葉で


いつも聞かれると

毎度同じように返事をしていました。



「みんなそうやって言ってるよ」

「こうするのが普通でしょ」と言われたら



「みんなってだれ?」

「普通って何?」でした。



人が言う「みんな」ほど

抽象的過ぎてあてにならず


「普通」ほど

それぞれの基準が何で

誰にとっての普通かがわかりませんでした。




自分の普通と

あなたの普通はちがいます。




あなたの常識も

他人から見たら非常識かもしれないです。




不特定多数に合わせて生きるのが

本当に自分の人生なのかな。



子どもの頃からずっと疑問でしたが

合わせないと怒られる。


私っていらない子になっちゃうって孤独を怖がり

合わせていました。




怖くても

不器用でも

世渡り上手でなくても


自分の人生をごまかさずに

自分の人生を、自分の基準で生きればいい。






閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示