愛されてるのに、愛に気づきにくい理由



人生は思い込みで出来てるから

どう思い込むかで


ハッピーモードで過ごせるか

ダークモードで過ごせるかが変わる。



愛されてるのに


自分は

嫌われてるんじゃないか

嫌われるんじゃないか

必要ないんじゃないか とか…


側から見たら

めちゃくちゃ恵まれてるのに…


愛されててないと

勝手に思い込んでいた時が


身体に染みついていると

どれだけ愛に溢れていても気がつかない。



目の前に愛があるのに

「無い」と勘違いして

心のどこかがダークモード。



愛を受け取りべたになっていたり

自己アピールが激しくなったり


自分責めを

無意識の領域でやっちゃうんだよね。



だから意識的に「ある」を見つけだして


心をハッピーモードにして

喜びながら受け取りましょ

周りも喜ぶよ!


今日もステキな1日を

愛を込めて


RiKA.

3回の閲覧0件のコメント

 ©2018–2020  株式会社ワン・ストーリー|自分で人生をデザインする ライフデザインコーディネーター RiKA. 

  • Instagram
  • YouTubeの
  • ブロガー社会のアイコン
  • 768px-LINE_logo.svg