待つということ



せっかちな私は苦手でした…




でもね、

待てるようになると


相手も私も何か多く語らなくても

通じ愛、成立する世界がある事を知りました。




いつ、どこで、あなたは

何を考え何をしているの?って思うと

不安や寂しさで苦しくなる。




だけど、

相手がどんな風で

どんな出来事が起こっていたとしても


存在そのものを受け入れていたら

待てるようになる。




すると

相手に余計なことを言わなくていいし、

相手にわかってもらおうとしなくていい。




ちゃんと深い部分で繋がっているから。



今日もステキな1日を

愛を込めて

RiKA.

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示