幸せになれる考え方と幸せになれない考え方



「もっと愛されたい」

「もっと認められたい」

「もっとほめて~」って欲しがりちゃん。

何であの人の方が幸せなんだろう。

私はこんなに頑張ってるのに~!って

思ったことありませんか?

私は、ストイックで

頑張りやさん気質なのですごくありました。

心が疲れていたのです。

気まぐれな評価や判断で

都合よく口を挟む、

他人に振り回されてませんか?

誰かに求めて満たされたり、

誰かと比べて私はすごいって得られる

幸せは、ほんの一瞬です。

負けず嫌いの私は

ほんの一瞬の幸せを追ってました。

誰かと比べてとか、

人がどう思うかではなく、

「どうしたら自分が幸せか!」を

基準に出来る自分を育てる。

そう、他人軸で生きていた私は

誰かに認められたいし

人にどう思われるかを気にしていたので

「いい人」になろうとしてました!

でも本当は、

自分が「素敵と思える自分」と思えて

自分のやりたいや

心地いいを基準に置いた

【自分軸】が楽で

幸せなんだと気づきました。

本当の自分で

本当の自分の願いで生きる。

直ぐにわからなくても、

常にフォーカスするだけで

自分軸がブレなくなっていきます。

潜在意識からじわじわと

気付きを与えてくれるのです!

そして私は、

気づかぬうちに癖になっていた

思考を手放すように心がけました。

何で私ばかり...

私は悪くないのに...と

被害者意識を持っていて

「かわいそうな私」を

大事にしていたこと。

そして、

「正しさ」を大事にしていたこと。

被害者ってことは

加害者を作ってます。

「加害者のせい」にしていたのです。

加害者ありきの被害者だから

【他人次第の自分】になってました!

これに気づけたときに

何かがあったら

「私にも原因があるかもしれない」って

自分に注目すると

きちんと問題解決への流れが

起きてくるのです✨

「ニュートラル」な自分になれた時に

自分軸が強くなり

自分の本来の力が

発揮できるようになってきます。

前に進みたい時に

これまでの自分を振り返り

起きた問題はこれからの自分へのギフトと

とらえられるようになりますよ🎵

また、

正しい、間違いの選択の仕方に苦しさを感じ、

優しいか愛があるかの選択に変換しました。

あなたは

幸せになれる考え方をしてますか?

幸せになれない考え方をしてますか?

今日もステキな1日を

愛を込めて

RiKA.

5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示