健康に痩せたいならカロリーより◯◯で選ぶ



こんにちは

RiKA.(平澤利佳)です^ ^


数年前に結婚報告を聴いてから

久しぶりに連絡があったAさん。



時々写真見てる感じでもわかるくらい

スリムになってました。



SNSでは幸せそうな投稿...

だけど...

本当はとっても悩んでいたのです。



RiKA.さん、ご活躍さまです。

いつもブログ等で勇気づけられてます。



今回、RiKA.さんが食事の事に詳しいことを思い出して

相談したいと思ってます。



結婚して幸せになるって決めたんです。



だけど、

結婚しても自信がなくて


ずっと気になっていた体型コンプレックスを

何とかしたいと思い、


主人と一緒にランニングを始め

糖質制限も同時に始めました。




最初は楽しかったんですが...


生理が来なくなり、

身体が冷えやすくなっているのを感じました。



だけど、

前みたいな体型に戻りたく無い...と思い出すと


ご飯を食べることすら出来なくなり

肌も荒れ...


妊活も上手くいくはずもなく


夫婦関係も

なんだか主人に気を使わせているのがわかり



どうしたらいいのか

わかるなくなってしまいました...



・・・



前回は

【糖質制限で痩せたけど…こんなはずじゃなかった】という内容でお答えしました

↓↓↓


https://ameblo.jp/openheart310/entry-12722304088.html




今日は続きで、


食事を選ぶときに

大切にした方がいい事をお伝えしますね。



メニュー選びは、カロリーを重視して、


低カロリーな食事は太らないし、身体ににいいから選ぶ♪って

高校生くらいの私はそうでしたが


実は大間違いでした...



そもそも、

カロリーはエネルギーの単位ということ。



エネルギーになる栄養素は、


炭水化物・たんぱく質・脂質の3つ。


この3つを合わせたものが

総カロリーになるのです...



ですから、

食事の総カロリーだけみても

栄養素の割合って分からないんですよね。



となると...本当に

低カロリーが健康に良いの?と

いうことになりますよね。



では何に注目すれば良いのか?



それは、その食事の中に、

"副栄養素”が含まれているかどうか。



副栄養素は、

ビタミン・ミネラル・食物繊維・酵素など、

消化・代謝・排泄に必要不可欠な栄養素です。




きちんと「栄養素の割合と質」を

見極めることなんです!




これこそが、

健康やダイエットにつながる

鍵となるポイント!


代謝できるかどうかです!



例えばね、同じカロリーで


朝食が

パン、サラダ、ベーコン、ミルクのパンセットと


玄米、味噌汁、煮物や漬け物、ほうじ茶の玄米セットと



質を比べると


「パンセット」 は

脂質の割合が多くて副菜栄養がほとんどない。


「玄米セット」 は

ビタミン・ミネラル・食物繊維・酵素がたっぷりある。



でも、同じカロリー。



どちらが太ると思いますか?



正解は、

パンセットの食事です。



それは、肥満は脂肪や老廃物が

体に蓄積することが原因となり


機能低下を起こし、

健康を害することにもつながります。




それを防ぐ為に、

「消化・代謝・排出ができる」食事をすることが

大切になってきます。



しっかり代謝できる理想的な割合は
「炭水化物:たんぱく質:脂質=60:15:25」です。



太ることを気にして

野菜ばかり食べている人は


代謝を促すエネルギー不足となって

代謝の低下につながり、


身体の冷えや滞りを感じ、


痩せにくいだけでなく

健康から離れた身体へと

自ら作ってしまっているのです。




Aさんは意を決して、

何年かぶりにご飯を食べたら


足先、指先まで温まる経験をしたのは

何年ぶりだろう。感動したって話してくださいました。



身体のおそうじをして、

低体温も正常体温になり

生理も来るようになり

赤ちゃんを授かったのです。



太るのが怖くて

ご飯が食べれない...って気持ちはわかります。



でも、情報過多やブームで

色んなことがわからなくなって

知識を知らなかっただけなんですよね。



カロリーだけを見るのは卒業し

食事で、滞る身体を卒業し

しっかり代謝ができめぐる

身体をめざしていきましょう♪




・・・


わたしのメルマガでは


あなたのワンストーリーが、

輝きに溢れるキッカケになる様なメッセージと、

最新イベント情報を配信しています^ ^


もし、あなたが

このメッセージにピンと来たなら


こちらからメルマガ登録をして

あなたに必要なメッセージを

受け取ってくださいね^ ^


メルマガ登録はこちら↓から

https://rika-hirasawa.net/l/OS_0001_2.10.html




タグ:

閲覧数:1回0件のコメント