中今を生きるとわかる、ここちよい距離感


人間関係がうまくいかない

多くの原因は

距離感にあったりします。



今では物理的な距離感

ソーシャルディスタンスを保つことが

大事とされていますが、


心の距離感も一緒。

ここちよい距離感が大切。



「ここちよい」って距離感は

一人ひとり違う。



近ければいいわけではなく

相手を嫌いにならないために

距離を置くことも大事なポイント。



思い通りにしようとすればするほど

距離感がわからなくなることも

多くなるから


相手とのちょうど良い距離感を保ち

無理なく自然体でいれば

必要なご縁は必ずつながるもの。



ちょうど良さを知るには

目の前の人を大切にすること。



相手とじっくり関われば

距離感はわかってくるもの。



思考が未来や過去に言って

認められたいとか

好かれたいとか思っていると


今を生きてないことが多いから

距離感のわからない人になってしまう。



今に集中して生きれば、

目の前の人を大切にできて


お互いの

ここちよい距離感がわかれば


理解が深まって

良い関係になっていきますよね^ ^



今日もステキな1日を
愛を込めて

RiKA.

0回の閲覧

 ©2018–2020  株式会社ワン・ストーリー|自分で人生をデザインする ライフデザインコーディネーター RiKA. 

  • Instagram
  • YouTubeの
  • ブロガー社会のアイコン
  • 768px-LINE_logo.svg