わからないって恥?



こんにちは

RiKA.(平澤利佳)です^ ^



自分の頭のなかで「なんで?」と

自分を責める人がとても多いです。



我慢ばかりをしていた時の

わたしもそうでした。



特にマイナスと見なされている

哀しみや怒りの感情は、

よくないと言われ、


そう感じると同時に

「なんでこうなるの?」と頭で考えて


だんだんマイナス感情を

見て見ぬふりしたり

出さないようにすることで



子どもも、

いつしか喜怒哀楽の怒哀を

誤魔化すようになるのです。



そして、

本心を言わなくなり、嘘を覚え

自分の本音がわからなくなるようになります。




そして大人は、

周りの目を気にして、

世間に合わせることがうまくなってゆくのです。



次第に自分がわからなくなり

中には自分探しの旅へ出る人も...



もう、「なんで?」と問うのはやめて、

感情も誤魔化すのはやめよう。



わからないことや出来ない事は、

決して恥ではありません。



本当に恥ずかしいのは、

わからないや出来ないことを

認めないで誤魔化すこと。




これだけ科学技術が発達した現代でも、

まだまだわからないことはたくさんある。




この世の中で、

わからないことがあるのは当然だし、

わからないままでもいいのです。




わかる人や、

専門家に任せてもいいのです。




わからないという未熟な自分は

カッコ悪いと認めたくない。



わからない自分が許せないから、

自分を責めて焦って、困って、

自分で自分の首を絞めて苦しくなっていくのです。



先生や講師でも

わかならいことはわからないし


わかったふりをするよりも

よっぽど正直で信頼性があると思うのです。



わたしもわからないこと

出来ないことだらけ。



わからないことは、

恥と思わずに出来る人やわかる人にお任せする。



わたしは、それぞれ

役割が違うんだと思っています。




・・・


わたしのメルマガでは


あなたのワンストーリーが、

輝きに溢れるキッカケになる様なメッセージと、

最新イベント情報を配信しています^ ^


もし、あなたが

このメッセージにピンと来たなら


こちらからメルマガ登録をして

あなたに必要なメッセージを

受け取ってくださいね^ ^


メルマガ登録はこちら↓から

https://rika-hirasawa.net/l/OS_0001_2.10.html


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示