できることが良くて、できないことがダメ



みんなの中で

順位が付けられる比較競争社会。





「人より、できること」ばかり評価される。





反対に、

「人よりできていないこと」に注目されやすい...





だから優越感や劣等感が育ちやすい。





親は、子どもが社会で困るといけないからと思い、

「もっと頑張れ」

「できないなら人より頑張りなさい」と

厳しくなってしまう。





私自身もそう育てられてきた。





だから、

根拠のある自信しか

信じられなくなっていたりする。





本当に、

心にとって根強いのは、

根拠なく自信があること。





だから、

丈夫な心を育てるのに

根拠なく自信を持たせてあげたい。





その人の人柄のいいところをほめてあげる。

「そのままでいいんだよ」ってことを伝えてあげる。





それが、

丈夫な心を作るヒントかもしれません。





私自身も、根拠なく自信がなくなります。





そういった時は、行動してないとき。





それに気づいたときは、行動して、

結果よりもやったことを自分に褒めてます♪





「できる、できない」より

「やるか、やらないか」ですよね♪




今日もステキな1日を


愛を込めて

RiKA.



1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

 ©2018–2020  株式会社ワン・ストーリー|自分で人生をデザインする ライフデザインコーディネーター RiKA. 

  • Instagram
  • YouTubeの
  • ブロガー社会のアイコン
  • 768px-LINE_logo.svg