お客様から頂くお金は、お客様からの○○○○○


私は、経営者様の

コンサルタントをしているのですが、



起業し始めたばかりの方も

たくさんいらっしゃいます。





自分のもっている

知識や経験、技術を生かして

仕事をはじめようとしたとき、



お客さまから

お金をいただくことへの

抵抗(ブロック)があり

一歩が踏み出せないという方によく出会います。





特に、サラリーマンを

長くしてきた方が多いです。





この気持ちは、

私も起業しはじめた頃にあったので、

よーくわかります。



私たちは、

お金を使うということには

慣れているけれど、



お金を頂くということには

慣れていない場合が多いです。





「お金を頂く」ということは

プロなんですよね。





だけど、

その時点ではまだ

プロとして自分を認められるほど

自信がなかった。





つまり、怖かったんですね。





でも、この時点で

誰目線かを考えるのです。





そう、

自分目線なんですよ!





もぉ、お金を払ってくれている人に

失礼ですよね!





払う側の目線になり

気がついたのは、



プロにお金を払い、

私は学ぶんだ!

私は変わるんだ!って



宣言しているんです!







私も実際何百万と

自己投資をして来ていますが



払った時の

覚悟とモチベーションは

本気なんですよね。





だから、

お金を頂くときは

お客様以上に本気になるんです!





私はお客様の事を

お客様以上に可能性を信じ向き合う。





だから、

私の所には発展する人しかこないと。





お仕事スイッチが入るようになりました。





気持ちよく覚悟を受け取らないと、

失礼なんですよね。





そして、

自分が払いやすく

受け取りやすくなったキッカケは、





お客様から頂くお金は

お客様からの「ありがとう」の量なんだと

心から理解できた時です。





知識とか経験は

もちろん大事だけれど



お客さまからの「ありがとう」を増やすこと。





それだけを考えたらいいんだと

思えるようになったら、



払う事、受けとる事への

ブロックは無くなり、



お金を頂くということは、



お客様から「ありがとう」を

頂いているのと同じことだと



純粋に受け取れる様になり



払うときも「ありがとう」と

払えるようになったのです♪





払うは祓うだから、

覚悟を決めるときは払い

相手の覚悟は受け取る(^^)





こういった愛のベースの



エネルギー循環は

とても素敵なことなんだなと

感じています♪



今日もステキな1日を


愛を込めて

RiKA.


1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示